アルガンオイルを最高の状態で届けるために誕生した"アルガニエ"

アルガンオイルで手がかかるところは、もちろんその生産過程です。
高品質になればなるほど人手と時間がかかります。
まず、成分を凝縮させるために収穫後、2ヶ月かけて余分な水分を完全に抜き取ります。次は傷んだ種子の選別です。

高品質なアルガンオイルを作るために虫などの影響を受け、傷んだ種子は手作業で一つひとつ丁寧に取り除かれます。
そして、熱を一切与えずゆっくり時間をかけて絞ります。
これは、熱を加えることによりビタミンなどの貴重な栄養素が破壊されることを防ぐためです。

結果的に同じアルガンオイルでも品質に差が生じるのです。  

Founder image
Product image

遮光ビンに秘められた想い。

遮光瓶とは、品質に影響を与える光を遮り、(熱や空気によって品質が変化しやすいもの)を守る容器のことをいいます。

医療でも使われているガラス瓶は環境ホルモンなどの有害な成分をまったく含んでおらず溶け出す心配もありません。

アルガニエでは生産者と直接契約し、より品質の高い良質な種子を厳選し、モロッコから(空輸にて)直送された純度100%のアルガンオイルを日本国内で48時間以内に遮光ビンに充填して提供しています。

余分な成分が入っていないからこそ、素材にとことんこだわっています。

同じアルガンオイルでも、生産過程によって品質は大きく異ります。アルガニエでは収穫後、2ヶ月かけて余分な水分を完全に抜き取ります。

乾燥させる期間が長いほど、ベタつかないさらりとしたテクスチャが生まれるからです。

さらに、傷んだ種子を手作業で丁寧に一つひとつ取り除き、ビタミンなどの貴重な栄養素が破壊されるのを防ぐため、熱を一切加えずに時間をかけて搾油します。

1リットルのアルガンオイルを生成するのに3キロの乾燥種子を用いるという極めて贅沢な作りです。

Founder image
Service icon

配送料無料

Service icon

ギフトバッグ

Service icon

最短2営業日でお届け

FOLLOW US

インスタグラム